point01

point01

point01

point02

point02

point02

point03

point03

point03


最新情報&更新情報

2018.12.04  2018年  年末年始休業日のお知らせ
         2018年12月28日(金)から2019年1月4日(金)の間、休業日となります。
2018. 3. 8 大阪での営業代行も可能となりました。お気軽にお問合せくださいませ。

2018. 1. 1 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。1月5日より、通常営業でございます。

2017.12.15  ホームページをリニューアル致しました。

2017.12.15 名古屋でのサービスを開始いたしました。

    

ページトップに戻る




「営業代行」とは


営業マンを募集・雇用することなく営業活動を可能にするサービスです。

photo ・募集する時間やコストをかけたくない。
・少しの期間だが、営業のマンパワーが必要。
・入社しても、すぐに辞めてしまう。
・遠方への営業は、交通費や宿泊費がかかる。
・新規開拓できる営業マンが自社にいない。
・自分で営業にまわる時間が無くなってきた。
・今まで、紹介だけで顧客を得てきたがそろそろ限界。
・そもそも、営業をしたことがない。


名古屋営業代行サービスは、これらの課題を解決します。ご利用は1日間から可能ですので、ご予算に合わせた使い方が可能です。
実際に、活動に入る前にしっかりと営業の方向性を打ち合わせた上で、営業代行を開始しますので納得できる活動を展開します。





 

成功報酬型の営業代行ではありません。


固定費用での営業代行なので、成果に対する報酬はいただきません。

photo 営業代行業者の中には、大きく分けて「成果報酬型の営業代行」と「固定報酬型の営業代行」があります。我々は、後者の固定報酬型です。

ですから・・・

成果報酬を算出しずらい、サービスや商品の内容的に、成果報酬を出しにくいといったクライアント様からは、「ちょうどいい」と喜んでいただいております。

他に必要となる費用としては、営業活動で必要となる移動費などです。こちらも、概ねどれぐらい必要かなども、事前にご相談いたしますので、ご予算の範囲での営業代行をいたしますのでご安心ください。




 

営業代行の良い点と悪い点


営業代行の良い点

photo・営業マンを育てるコストが大幅に削減できます。
多くの新人営業マンは入社して、先輩と同行して「営業のいろは」を徐々に覚えます。また、お客様とのコミュニケーションの取り方、訪問の際のマナー、自力で開拓する力を養う、他社との競争に勝つ、、、などなど、一人前になるには、時間もコストもかかります。ところが営業代行では、中堅以上の営業マンと同レベルの営業がすぐに展開できます。まず、売り上げを軌道に乗せてから、雇用し教育を営業代行に任せることも可能です。

・顧客を持ち逃げしない。  
ある業界では、営業として長年勤務してきた営業マンが、自社の顧客を持ち出すケースがあります。これは、営業のやり方が大体わかったところで、自分で独立します。その際に、仲良くなった顧客をいまの会社からそっくりそのまま連れ出され、売り上げも大幅にダウンといったリスクがあります。その点、営業代行は守秘義務はもちろんしっかりと契約書を締結しますので、そういったリスクも避けられます。

・営業戦略や営業展開の相談ができる。 
一定の業種にとらわれず、多くの業種での営業代行を行ってきていますので、多角的に自社の営業戦略について相談ができます。このことから、無駄なく効率的な営業活動が可能なのです。
       

営業代行の悪い点

・営業代行は、あくまでも営業業務の委託なので、営業実務以外の事(例えば、接待など)は、依頼する事はできません。社員ならあたりまえのように指示できる雑務や社内行事の準備などは作業できません。





 

お電話はコチラ

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお電話ください。

icon 電話番号
 
050-3631-9856
  月~金9:30~17:30